早速逃げたい 〇〇〇計逃げるに如かず ・・・が見つからない

孫子の本の 表紙をめくる前に 勝手に圧を感じながら 思いました さすが孫子 ビジネスコーナーに行けば 孫子 中国文学のコーナーに行けば 孫子 戦略コーナーに行けば 孫子 俺の部屋の本棚にも 孫子 みんなが読んでるんだから 俺でも読める 俺はやれば出来るんだ 出来てなくても 出来るかもしれないんだ やら…

続きを読む

そうそう・・・あんまり多くを求めてもね・・・ 「人にモトめず 勢いにモトむ」

最初から 真面目に読んでいき 全てを暗記・・・ 出来たら タイトルみたいなことには なってないッス! 孫子・・・ 実際に読んで見て 分かりました 何を言ってるのか マジで分かんない 漢文の授業なんて どんだけ昔の話だよ! 書き下しとか 決まりゴトとか 忘れたヨ! 当時も 覚えていたかは 怪しい…

続きを読む

長期間にならないようにって・・・簡単に言うわ 「兵はセッソクを聞くも、いまだ・・・」

孫子・・・ さして長い本じゃ ないんですよね 教養の城 岩波書店の孫子なんかは かなり薄い部類です なのに・・・ 分厚い孫子の本が 多いですね・・・ 全部買おうなんて 思いもしませんけどね 計篇 作戦篇 謀攻篇 形篇 勢篇 虚実篇 軍争篇 九辺篇 行軍篇 地形篇 九地篇 火攻篇 …

続きを読む

いや、どうやって勝てばいいんですかソレ 「敵に勝ちて強を益す」

力が欲しいか? とかいう声が どこからともなく・・・ ん~~ 俺ならまず条件を 何とか聞き出そうと考えますが きっとその場では 機転が利かずに 不利な条件 だだ飲みですな そして 手にした力は ロクなものじゃないと・・・ やっぱり力を手に入れるには 地道なのしかないっすね つまり俺は 完全に終…

続きを読む

だからどうやれば全うすることになるんですか!? そこだよ 知りたいのは!! 「百戦百勝 善の善なる者に非ざるなり」

いや~ 俺今 孫子読んでるわ~ 孫子っぽいもの 読んでるわ~ 的な内容に入りますとね・・・ マジなところ マジ内容が 分かんなくなるっすね いや どの本も ちゃんとした訳がついているんです それぞれ それなりに分かりやすいんです でも さすが 戦略の元祖 孫子 具体的なところは どうすりゃいいの…

続きを読む

断言して下さいますけどね・・・だから具体的な所をですね・・・ 「上兵は謀を伐つ。其の次は交を伐つ。其の次は・・・」

孫子 ソ~~~ンシ! まだ十分の一も読んでませんよ まだ十分の一も読んでません・・・ 早くも嫌いになりそうです 謀攻篇 嫌いになりそうです いや ついでに 孫子そのものも 嫌いになりそうです 孫子先生に 文句言いたいところですがね もしも言えたら その瞬間に バッサァ!! でし…

続きを読む

・・・ぇえ? それが謀攻の法なんですか? 本当に大丈夫ですか!? 「・・・此れ謀攻の法なり」

なんでしょうね・・・ 成功をおさめた人が 本を出すでしょう スゴイ 立派なことを言うでしょう その内容が どんなに正しくても 聞こうとは 思えなくなります 距離が ありすぎるんでしょうね・・・ さて 孫子を読んで もう 孫子が大嫌いに なりそうな 今日この頃 …

続きを読む

べからざるをしてべきをべからざるべきべからざるを・・・ 「勝は知るべし、しこうして為すべからず」

ハイハイ 謀攻篇オワリ! 謀攻篇オワリ!! 半分近く 無視して 素通りしますけどね 大事なところも 無視して 素通りしますけどね オワリってことに しときます また戻ってくればいいんです また戻ってくれば・・・ そうやって・・・ もう一度やり直すとか ・・・やったことねえな だから…

続きを読む

その言葉はその意味で大丈夫なんですか!? 「勝つべからざる者は・・・。勝つべき者は・・・」

べく べき べけれ べからざる ・・・・・・ これは何ですか 漢文の勉強をしてこなかった この俺に対する 嫌味ですか!? 孫子さんよ~ 2500年後の 出来ない奴たる俺を そこまで追い込んで 楽しいのかよ!! 本人も 2500年もここまで残るなんて 思ってもいなかったでしょ…

続きを読む

なんだろう・・・お前は一生勝てないよって 言われた気がする・・・ 「勝ち易きに勝つ者」

どうして人生で ここまで 勝てないのか・・・! どうして 勝てるのが 前提になっているのか・・・ どうして 負けることを 認められないのか・・・ 考えるだけで なんとかなってるなら もう何とかなってないと いけないよな ヤメヤメ ということで 今回はコチラ 「古(いにしえ)…

続きを読む

え~~~っと~~~~・・・結論は 努力しろ でOK? 「勝兵は先ず勝ちて而る後に戦いを求め、敗兵は・・・」

どうしたら 人生で勝てますノン!? という 俺のどうしようもない問に 孫子は何を語るのか 強引に指定しました 前回 「善く戦う者は  勝ち易きに勝つ者なり」 悪意の意訳 勝ちやすい相手を選べ バ~~カ!! お前は一生 勝てねえから~~~www!! という答えを示したと 勝手に解釈…

続きを読む

目標は計画的に・・・〇〇〇 「一に曰く度、二に曰く量、三に曰く数・・・」

思えばね・・・ 思えばね・・・ 戦う前に よく考えろ っていう孫子先生ですからね 人生という戦場で 負けに負けた後の 俺みたいなのが読んでも そりゃあ 成果は期待できないわけですよ 戦う前に よく調べろ よく選べ よく準備しろって 言ってるくらいなんでね 準備することなく 大敗しま…

続きを読む

そうか! それが形か! ・・・それが・・・それがねえ・・・ 「積水を千仞(センジン)の谿(タニ)に決するが若き者は・・・」

形から入るのは大事です とか 形を整えるのは大事です とか 見た目は大事 とか そういうのが 大嫌い 中身だろう 人間は 中身だろう そう思いながら 自分も見た目で人を 判断する・・・ ん~~~ 矛盾だ・・・ そんなんだから こんなことになっているんだと 分かったところで どうしよう…

続きを読む

覚えるのが大変そうなので 半分以上無視したいで~す!! 「分数是なり。形名是なり。奇正是なり。虚実是なり」

水が流れることのない沼は 次第に腐っていく宿命にあるのだ 誰が言ったか 分かりませんが 思いついたので 言ってみました 流れとか 知るかってえの 世の中の流れとか知ってたら こんなことには なってねえっつうの 動いてないんだよ俺は ある一点で止まってから 1mmたりとも 動けてないんだよ …

続きを読む

本人も極められないのなら 俺じゃ無理に決まってるじゃん!!  「正を以て合い、奇を以て勝つ」

何を言ってるのか 分かんねえよ孫子先生よ~~! 2500年後に 別の国で 手軽お気軽に学ぼうとする そんな自分にも分かるように 残してくれよ~~~!! ・・・無理無理 勢篇 に入ってはみたものの 半分は 奇正について 語ってます 前回も一部でありました 「三軍の衆、  必ず敵を受けて…

続きを読む

なるほどなるほど・・・ ・・・何が言いたい!? 「乱は治に生じ、怯は勇に生じ、弱は強に生ず」

2時間ぐらいですかね・・・ 長い前置きが浮かびませんでしたので いきなり 今回の文言に行きたいと 思いま~~す!! そもそも前置きそのものが 要らないんだよな・・・ 勢篇 なんとなく 勢 っていう漢字が 自分の最近の気分と合わないので 早く終わらせたいと そう思うんですがね 早く終…

続きを読む

そのアホな敵ってのは 俺のことかぁぁぁあああ!! 「利を以てこれを動かし、詐を以てこれを待つ」

見てるだけじゃ ダメだよ 考えてるだけじゃ ダメだよ そんなの何度も 言われてきました そう言われると 俺はいつもこう答えました う~~~るせぇぇ~~~~!! 戦場の変化は 見極められない だからといって 投げていいわけじゃねえから それぞれ原因があるから そこんところは ちゃん…

続きを読む

・・・虚実の説明としては どうよ? 「善く戦う者は、人を致して人に致されず」

いや~~ もう随分と頑張った気で いますからね 孫子も 半分は終わったんじゃね? と思いました 今回から虚実篇に 入ろうかな って思って 目次を見返したんですね・・・ どこまで行ったか 確認したわけです 計篇 作戦篇 謀攻篇 形篇 勢篇 虚実篇 軍争篇 九変篇 行軍篇 地形篇 九地篇 …

続きを読む

あの場面が思い浮かんでシャ~ナイ! 「能く敵人をして自ら至らしむる者は、これを利すればなり」

ま~ね~・・・ そりゃあね~~ 痒いとこにも手が届くとか 分からないところは 分かるまで教えるとか きめの細かいサポートを~とか そういうことを 確約しているもんじゃ ありませんよね そういうわけじゃないから た~くさんの本が 出る余地があるんですよね~~ 孫子を読んでて思うことは 孫子さんよ~…

続きを読む

主導権を握るには・・・よく調べろってか? 「人無き地、守らざる所、攻めざる所」

主導権・・・ コレを握るってどんな感覚なんですかね 世界がてのひらの上にあるって そんな感じなんすかね 主導権をとられはすれど とった記憶のない自分には 想像もできない次元です 「人を致して人に致されず」 主導権を握れ イニシアティブを握れ 相手を自分のペースにのせろ ただしペースにのせられるな と言われ…

続きを読む

出来る奴の自慢話として聞こえてくるからマジ怒 「進みて禦(ふせ)ぐべからざる者は、其の虚を衝けばなり」

いや~~ これまでの人生と同じく 今の自分の現状のとおり 挫けるわ~~ マジ挫けるわ~~ 虚実篇長いわ~~ 何言ってるのか分かんないわ~~ 言われてみても 実感が湧かないわ~~ へ~とか でしょうね!とか それくらいしか 言えないわ~ こういうところに 基礎教養ってバリバリ出るんだな・・・ …

続きを読む

よく隠れろ よく隠せ そして よく調べろ ・・・俺全部出来ないんですけどォ!! 「人を形せしめて我に形無ければ、我はあつまりて敵は分かる」

敵は誰だ 敵は誰だ いや・・・ 特定の敵なんかいない! 全てが敵だ! 世間全てが! 世界全体が! 全てが敵だ~~!! ・・・もう対応できないや 逃げるしかないね ポイ だよ ポイ イッツマイ ライフスタンダード! 長い・・・ 虚実篇が 長い・・・ もう飛ばしたい! でも …

続きを読む

得失の計、動静の理、死生の地、有余不足の・・・ アア覚えきれない!! 「勝は為すべきなり。敵、衆(おお)しと雖も・・・」

自分で書いたくせに たまには復習しないとどうせ忘れるんだろうな・・・ 人生もそうだよな・・・ 振り返ってみないとすぐに忘れちゃうもんな~~・・・ 今日の朝 ・・・何食べたっけ? でも復習は大嫌いだしな・・・復習が大好きだったら こんな人生 送ってないよな~~~!! え~と え~と・・・・・・ ああそうだコレだコレ 形篇の序盤 ズイブン…

続きを読む

虚実篇の最後なのに言ってることは形のこと・・・ 「兵に形するの極(きわみ)は無形に至る。兵の形は水に象(かたど)る」

・・・長い長い道のりだった ついに最後だ 言うても 一つの篇の終わりです 虚実篇がようやく終わるというだけです 全体から見て長いほうの篇だったのかと言われれば 全体を見て文字数を確認してないので あくまで個人の感想です長かった! これでついに孫子も半分が・・・ 終わらないんだよな~ 半分じゃないんだよな~・・・ 計篇と作戦篇を…

続きを読む

出だしからしてさっそく不穏 軍争篇はじめ 「此れ迂直の計を知る者なり」

苦心惨憺 ・・・ついに新しい段階に・・・ と言うほどのものじゃないですね まだ始めてからほんのちょっとですわ 随分長く感じる・・・ 孫子という本にしがみついてから まあ・・・ほんの少し 軍争篇・・・ 軍争・・・ 見た感じからこういう感じかな~と思うことはあります 敵味方の軍隊が血で血を洗って争う図 ・・・だと思ったんですけどね これまでの路線そ…

続きを読む

早ければいいじゃない! じゃないの? じゃないの・・・ 「軍争は利たり、軍争は危たり」

気合いを入れて空回り そして結局大失敗 おうともさ俺の人生そんなんばっか 今となっては気合いが入ったら そんなの無駄だと思うようになって やる気がなくなる 失敗が続けばそうなるのも当然・・・ いやそれは俺だけかな やる気があればなんでもやれる と言ってるところがまだ見つからないあたり まだ孫子先生はマシに・・・見えると勝手に思いたいと思…

続きを読む

コレなら知ってる! 風林火山! ・・・ん? 陰?雷? 「諸侯の謀(はかりごと)を知らざる者は、予め交わることあたわず」

俺の人生に一番難しいことなんて存在しません だって全て難しいんですもの! え~・・・孫子先生が言うところの 軍事行動で一番難しいこと 軍争 超簡単に片付けると 機先を制すること 軍隊がまとまって動けば間に合わない可能性がある しかし急ぎ方を間違えば補給部隊が追いつけないので結局不利になる 難しいネ軍争って って話でしたが …

続きを読む

やべえ 何を言っているのか 分かんねえ! 「此れ、軍争の法なり」

いや~よく知られてるだけあって 重いですね 風林火山 + 陰雷 「疾(はや)きこと風の如く 徐(しずか)なること林の如く 侵掠(しんりゃく)すること火の如く 動かざること山の如く、 知り難きこと陰の如く、 動くこと雷震(らいしん)の如し」 そしてその前提にあるのが 「兵は詐(さ)を以て立ち、 利を以て動き、 分合を以て変を為す者なり」 軍隊…

続きを読む

分かりやすさかな? 分かりやすさなのかな? 「言うとも相い聞こえず、・・・視(しめ)すとも相い見えず」

チームワーク大嫌い!! ま~~周りの人々のチームワークの好きなこと好きなこと そんなにチームワークが大事かとそんなに大事かと! 大事でしょうね大事ですよね人は・・・一人では生きれませんからね 社会ってそういうものですもんね つ~ま~り~~・・・? 死ねというのか!?俺に死ねというのか!? 何度も言われたことはあるからね!? でもまだ生き…

続きを読む

それはつまり・・・・・・心か! 「気を治むる者、心を治むる者、力を治むる者、変を治むる者」

疲れたな~疲れたな~ ・・・なんで疲れるんだろう いやマジでなんで疲れるんだろう・・・ マジで疑問 昔からマジで疑問 疲れない人間だったらよかったのに 疲れない人間だったらよかったのに~~~ それはそれで問題か・・・ 人間としてとかいうよりヒトとして問題か・・・ まあね疲れない人間なんていませんからね そこんところは孫子先生もわ…

続きを読む